[芸能] チャン・ウヒョク、中国北京コンサート3D制作が話題に

元H.O.Tの歌手チャン・ウヒョクが5月8日、中国北京の五棵松体育館で3D技術を導入したコンサートを開催する。 チャン・ウヒョクの中国所属事務所Huayi Brothersは21日「チャン・ウヒョクの北京コンサートに3D技術を活用し、仮想と現実を出入りするステージを準備する予定」と発表した。 チャン・ウヒョクは今回のコンサートで多様なキャラクターとして登場し、ヒット曲「負けない太陽」などを歌い、華やかなパフォーマンスでステージを飾る。ステージの背景などを3D立体でセッティングする予定。チャン・ウヒョクの側近は「Huayi Brothersはチャン・ウヒョクに大きな期待をかけており、破格的な支援を惜しまない。コンサートにサプライズゲストも出演する予定」と伝えた。 一方、Huayi Brothersは21日、チャン・ウヒョクのポスターも公開した。コンサートのコンセプトに合わせて3Dで制作された今回のポスターは5人のチャン・ウヒョクがそれぞれ違う姿で並んでいる。まるでチャン・ウヒョクが属した5人組グループH.O.Tを思い起こさせる構成だ。H.O.T時代の郷愁を再現しようとするチャン・ウヒョクのアイディアが反映されたものだということだ。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 23日 01:00