[芸能] 「少女時代」ティファニーがアダルトサイトに?…肖像権盗用

「少女時代」のティファニーがオランダで制作されたと推定されるアダルトサイトに肖像権を盗用された。 「Porn in the Netherlands」というポルノサイトがティファニーの写真を初期画面に掲載し、映像の主人公のように紹介している。 問題のティファニーのホットパンツ姿の写真は、昨年歌謡番組に出演した当時の姿と推定される。 サイトは「Short Shorts Asian(短いパンツのアジア人)」というタイトルでネットユーザーのクリックを誘導している。 しかし実際にクリックすると、全く関係がない画面に移る。 ティファニーの写真を悪用してネットユーザーを引き込んでいるのだ。 少女時代がアジア全域で人気がある韓流スターであるだけに、アジア地域のネットユーザーのクリックを誘導するためにティファニーの肖像権を悪用したと考えられる。 少女時代のメンバーが外国のアダルトサイトに肖像権が盗用されたのは今回が初めてではない。 ユナは昨年6月、中国の違法出会いサイトで、あたかもモデルのように写真が使用された。 所属事務所のSMエンターテイメントは12日、「サイトの正体と経緯を把握して強硬に対処する」と明らかにした。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 13日 19:00