[芸能] 「SBS人気歌謡」のリハーサルが観光商品?





  日本人観光客に番組のリハーサルを観光商品として販売し物議をかもしたSBS(ソウル放送)歌謡番組「人気歌謡」の見学観光商品が廃止される。

  SBSコンテンツハブ側は9日午後、「『人気歌謡』の最終リハーサルに参加する歌手に事前に話していなかった。 問題にならない方向へ再整備するため、暫定的に『人気歌謡』見学観光を含むSBSツアー観光を中断することにした」と明らかにした。

  SBSコンテンツハブは07年から日本人観光客を相手に、「人気歌謡」の最終リハーサル参観を含めたパッケージ観光商品を販売してきた。 しかしリハーサルに参加する歌手から事前同意を得ず、出演歌手を自社の観光商品に利用しているという非難を受けた。

  SBSコンテンツハブ側は「海外でSBSを詐称して不法に観光客を集めるケースが増え、これを防ぐために観光商品を作ることになった。 実質的な会社の利益は観光客1人当たり数万ウォンにすぎない。 観光客記念品費用として支出される金額も多く、大きな収益事業ではなかった」と説明した。





Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 10日 19:18