[芸能] ジュンス・ユチョン・ジェジュン、極秘でロッテ免税店広告を撮影





  ジュンス、ユチョン、ジェジュンが極秘でロッテ免税店のCMを撮影したことがわかった。
昨年7月、所属事務所SMエンターテイメントとの対立が浮上し、3人独自の広告撮影であるだけに関心を集める。

  3人は6〜7日の2日間、広告撮影に臨み、今回の広告は国内では紙面用、日本では紙面と劇場内映像物として露出する予定だ。
これまで東方神起は5人のメンバーがロッテ免税店広告モデルとして活動したが、今回は3人だけで撮影に臨んだ。3人の本格的な活動と東方神起のグループ名使用について関心が集まっている。

  ジュンスら3人のある側近は8日「昨年末、SMに対する専属契約効力停止仮処分申請が裁判所から認められた。3メンバーの国内・外独自の活動に何の問題がない状態」とし「ドラマ、広告などを通じた活動の外にアルバムリリースなど歌手活動も準備している」と伝えた。当初3人のメンバーはSMを相手に契約無効の確認訴訟を提起する予定だったがSMが仮処分申請に対し、異議を申し立てず訴訟を保留していた。

  これら3人が東方神起という名で活動するかどうかに対してはまだ留保的な立場だ。これらは今回のロッテ免税店広告撮影で東方神起というグループ名を使わなかった。SMを刺激しないためだ。
ある側近は「SMが東方神起の名前の商標権を出願したが棄却されたと聞いている。東方神起という名前を使うことができるが、敢えてそうしなかった。今後ともそうする計画だ」とした。


 

 

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 09日 00:58