[芸能] 東方神起「ファンの皆さんすみません…成長するために努力中」





  東方神起のユンホ、ユチョン、ジェジュン、ジュンス、チャンミンがファンに直接メッセージを伝えた。

  これらは日本の公式ホームページを通じて「ファンのみなさん、関係者のみなさんに、いろいろとご心配をおかけしてしまいすみませんでした。今はそれぞれが、それぞれの成長に向かって頑張っていきますので、これからも僕たちをよろしくお願いいたします」と明らかにした。

  東方神起の日本所属事務所エイベックスは3日「東方神起の活動を中断して5人の個別活動は支援する」と公式発表した。

  東方神起の日本ファンクラブ「Bigeast」事務局は「協議を繰り返した結果、メンバーたちのグループ活動はないが、ファンクラブはそのまま存続することに決めた」と説明した。

  東方神起はすでに個別活動に突入した状態だ。ジュンスは1月ミュージカル「モーツァルト」に出演し、5月26日、ソロアルバムをリリースする。
昨年9月、MBC「地面にヘディング」に出演したユンホは先月、マイケル・ジャクソン追悼公演のステージに立った。ジェジュンは今月放送されるフジテレビのドラマ「素直に慣れなくて」に出演し、チャンミンは済州島でドラマ「パラダイス牧場」を撮影している。

  ユチョンは小説「成均館の儒生たちの日々」を原作にしたドラマ「成均館スキャンダル」(仮題)にキャスティングされ、5月初めから撮影を始める。 

  

 

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 08日 03:11