[芸能] チャン・ドンゴン−コ・ソヨン、新居の準備着々





  トップスターカップルのチャン・ドンゴンとコ・ソヨンがすでに新居へ引っ越しを済ませていた。

  来月2日に結婚するチャン・ドンゴンとコ・ソヨンが自分たちの新居にすでに家具や家電などを入れた。
2人の新居であるソウル黒石洞のMビラには先月から大きな荷物が届いている。3月中旬から最近まで約3回ほど引越荷物が入って行ったということだ。

  独身生活をしてきた住まいは明け渡したことが確認された。
2人は結婚を決めた昨年末以後、事実上夫婦生活をしているというのが周辺の知人たちの話だ。これまではチャン・ドンゴンがコ・ソヨンのSビラに立ち寄り、時間を過ごしてきたという。昨年11月を期に2人の出会いが公式化され、正月連休を経て両家の許しも得て順調だった。
ある知人は「両家で2人の2世に対する関心も高いものと分かる。あらかじめ引越したのは、チャン・ドンゴンがドキュメンタリー撮影と映画撮影などで忙しく、結婚前にあらかじめ準備しておくということで、他の意味はなさそうだ」と話した。

  これとともにウエディング準備も進んでいる。スタイリストチョン・ユンギさんを通じて全般的な婚礼準備が行われ、司会はパク・チュンフンさんが、媒酌は李御寧(イ・オリョン)元文化部長官が務める予定だ。




Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 07日 22:11