[芸能] 所属事務所と紛争中のカン・ジファン、ドラマ出演が確定





  元所属事務所と紛争中のカン・ジファンがSBSドラマ「ページワン」にドラマ出演する。

  ドラマ出演は2008年「快刀ホン・ギルドン」以来2年ぶりだ。

  契約違反で訴訟を起こされたカン・ジファンは1月、芸能マネジメント協会から芸能活動自粛を勧告された後、活動が滞っていた。芸能マネジメント協会は当時カン・ジファンの活動自粛を要請し「カン・ジファンが出演する作品に協会所属の俳優は出演させない」という強硬な立場を明らかにした。

  カン・ジファンの出演作「ページワン」は「フルハウス」で有名なピョ・ミンスプロデューサーの作品で、劇中カン・ジファンはベストセラー作家として登場する。

  制作会社コアコンテンツメディアは2日「ロマンチックコメディーで、若者の好評を得られることを期待する」と明らかにした。

  「ページワン」はSBS「オー!マイレディー」の後続作で今月から撮影開始、5月末から放送される予定だ。



Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 03日 02:36