[芸能] ソン・イェジン−イ・ミンホ主演「個人の趣向」ドラマ成功祈願





  ソン・イェジン・イ・ミンホが主演するMBC新水木ドラマ「個人の趣向」(脚本イ・セイン、演出ソン・ヒョンシク、ノ・ジョンチャン)チームがドラマの成功を祈る告祀を行った。
2008年以後ずっと1けたの視聴率を超えられなかったMBC水木ドラマの不運を破ることができるか注目される。

  MBC関係者は「23日、京畿道揚州文化尚古斎セット場でドラマの成功と無事故を祈る神霊に祈った」と知らせた。

  この日、告祀が行われた尚古斎は劇中ケイン(ソン・イェジン)の家で、ケインがジンホ(イ・ミンホ)をゲイだと誤解して2人が同居する所だ。伝統方式の告祀が素敵な韓屋の中でその敬虔な雰囲気が一層引き立てたという話だ。

  ソン・イェジンとイ・ミンホは告祀を終えた後、尚古斎を見回して「これから私たちのロマンスがここで展開される。本当に美しい」と期待を示した。最近まで「推奴」に出演していたキム・ジソクは「『推奴』と全く違ったきれいでダンディーな姿を見せる」と述べた。

  イ・セイン氏の同名小説を原作とし、恋愛にうといケインとにせ物ゲイの同居生活を描く「個人の趣向」は31日夜9時55分から放送される。




Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 03月 25日 23:57