[芸能] ソン・ガンホ−カン・ドンウォン「義兄弟」500万人突破





  ソン・ガンホとカン・ドンウォン主演の映画「義兄弟」が全国観客500万人を突破した。

  「義兄弟」の配給会社であるショーボックスは14日「『義兄弟』が13日で507万人を超えた」と明らかにした。

  「義兄弟」は「映画は映画だ」のチャン・フン監督が演出し、2月4日に公開した。公開11日目で200万人を超え、37日ぶり目で500万観客を突破した。今年公開された韓国映画と外国映画を合わせ、最初の500万突破だ。

  ショーボックスは「封切り6週目になったがスクリーン300を維持しており、公開作の間で押されずに記録更新に対する期待値が高い」と付け加えた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 03月 15日 22:54