[芸能] 「シンデレラの姉」チョン・ジョンミョン、スペイン語に熱中





  チョン・ジョンミョンがスペイン語に熱中している。

  31日からスタートするKBS2ドラマ「シンデレラの姉」でホン・ギフンを演じるチョン・ジョンミョンはひと月前からスペイン語の個人教習を受けている。

  ホン・ギフンはスペイン留学を夢見てアルバイトでお金を貯める休学生。スペイン語はムン・グニョン(ウンジョ)とチョン・ジョンミョンの間をつなぐ役割をする。 ウンジョは「母親がいないいちばん遠い所」である南米へ行って暮らすことを夢見て、偶然にスペイン語で歌うチョン・ジョンミョンを見てスペイン語の家庭教師を頼む。

  ドラマ制作会社エイストーリーは10日「チョン・ジョンミョンさんが初めて学ぶスペイン語で苦労している」とし「発音を正確に習うことに重点を置いている。まだ初心者なので対話を交わすことはできないが、発音記号を見て正確に読めることを目標にしている」と明らかにした。       Copyrights(C) 中央日報 Joins.com    

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 03月 11日 02:18