[芸能] 6年ぶりに制服を着るムン・グニョン





  俳優ムン・グニョン(23)が映画「マイ・リトル・ブライド」以来、6年ぶりに制服を着る。

  ムン・グニョンは31日から放送されるKBS2ドラマ「シンデレラの姉」(脚本キム・ギュワン、演出キム・ヨンジョ)でヒロイン・ウンジョの女子高生時代を演じ、子供っぽい制服でカメラの前に立った。 「シンデレラの姉」の制作会社エイストーリー関係者は「この日ムン・グニョンは化粧もせず長いストレートの髪を一つに縛って制服を着た。童顔なので高校生の演技も全然ぎこちなくなかった」と伝えた。

  ムン・グニョンは17歳で出演した映画「マイ・リトル・ブライド」で、可愛い制服姿の女子高生で登場し、人気を集めた。ムン・グニョンはそのヒットにより「国民の妹」といわれるようになった。

  「シンデレラの姉」は童話「シンデレラ」を21世紀版に再解釈した作品だ。継母の娘である「シンデレラ姉」の生き方に焦点を合わせた。ムン・グニョンを含め、ソウ、チョン・ジョンミョン、オク・テギョン、イ・ミスク、キム・ガプスらが出演する。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 03月 08日 23:52