[芸能] ワールドスターのRain、COSMOMEN表紙モデルに





  ハリウッドスター、Rainがコスモポリタンが作る男性雑誌、COSMO MENの表紙を飾った。

  「ニンジャアサシン」で主演を演じたRainはレビューに対する反応を問われると「ファンや大衆が僕に対して送ってくれる指摘と評価は自分から探してみる方だ。悪い評価も僕には成長の元肥になる助言だと思う」と答えた。

  「スカーフェイス」のアル・パチーノが演じたカリスマあふれるキャラクターをやってみたいという彼の姿から演技に対する熱意を感じることができた。 成功のために個人的日常を返上しなくてならない現実に対して聞くと、Rainは「僕はこのこと自体を楽しんでいるし、幸せだ。非日常的に個人的な時間なしに暮らすように見えるかもしれないが、それも僕の選択したことだから僕が甘受しなければならない部分だろう。自分の選択を後悔していない」と肯定的にほほ笑んだ。

  相次ぐ成功に対して自ら傲慢になる瞬間はほとんどないが、何か新しいことを学ぶのが好きなので、新しいことに挑戦するのを楽しむかもしれないと笑う彼の姿から余裕のあるワールドスターの面が見えた。

  今回の写真撮影でRainはスリムでたくましい体を遺憾無く見せた。Rainへのインタビューはコスモポリタン3月号を通じて詳しく見られる。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 02月 25日 00:21