[芸能] 映画「義兄弟」、「アバター」抜いてボックスオフィス1位





  ソン・ガンホ、カン・ドンウォン主演の「義兄弟」が週末のボックスオフィスで先週から2週連続1位にランクインした。 「義兄弟」は12日から14日までおよそ72万5284人の観客を集めた。累積観客は208万5461人で、公開11日で200万観客を突破した。

  2位には累積観客53万715人を記録した「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」が、3位には「アバター」と4位には「ハーモニー」が入った。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 02月 15日 22:05