[芸能] 4minute・ヒョナとT−MAX・ユンファがデュエットを結成





  4minute・ヒョナとT−MAX・ユンファがデュエットを結成することになった。

  ヒョナとユンファはプロジェクトアルバム「ラブパレード」の3人目走者に選ばれ、甘美なバラード曲「去年の冬」で息を合わせた。 同曲は別れの後、互いを忘れることができない男女の切ない事情を扱った歌だ。男女が一人で本音を告白する独特の形式で構成されている。

  ユンファが甘い声でボーカルを担当、ヒョナがラップを担当し、息の合ったところを見せる。 一方「ラブパレード」は国内最高級ミュージシャンたちの愛に関する短い話をパレード形式で発表するアルバムだ。キム・チャンリョルが最初の走者となり、T−MAXがその後を受け継いだ。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 02月 12日 22:48