[芸能] SHINee、札幌の孤児院で善行





  男性5人組SHINeeが日本の孤児院で温かいボランティア活動を行った。

  SHINeeは7日、札幌市内の孤児院を訪問し、ハングルが書かれたTシャツ・韓国伝統菓子・韓国のキャラクター人形などを贈った。 SHINeeは6日、札幌でK−POPフェスティバル公演に参加した後、翌日に孤児院を訪れた。

  SHINeeは約60人の児童と一緒にチームを作ってゲームをし、児童はSHINeeに対する感謝の表示として太鼓の公演を行った。

  所属事務所のSMエンターテイメントは8日、「出国前から計画されたボランディア活動だった。韓国を知らせられる良い機会になると考えてこうした善行を実践することになった」と述べた。

  SHINeeは所属事務所を通して「短い時間だったが、札幌で温かい思い出がたくさんできてうれしかった。 機会があればまた訪問したい」と伝えた。

  一方、SHINeeは12日に香港、21日にカンボジア、27日に福岡を順に訪問し、アジアツアーを継続する。       
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 02月 09日 18:48