[芸能] チャン・ウヒョク、除隊後初めて中国を訪問





  元H.O.T出身のチャン・ウヒョクが、除隊後、初めて中国を訪問し、数百人のファンから熱い歓迎を受けた。

  12月、軍服務を終えたチャン・ウヒョクは4日、中国を訪問した。5日午後、北京五輪中心体育館で行われる「北京流行音楽授賞式」に海外歌手としては初めて招待にあずかって除隊後、初の公式活動を中国で始めることになった。

  この日午前11時、北京空港に到着したチャン・ウヒョクは、数百人の中国ファンたちの歓迎を受けた。午後3時の公式記者会見にも200人余りの中国メディアが集まり、熱い関心を見せた。

  チャン・ウヒョクがこのように中国で熱い人気を集めた背景は、中国進出宣言して公式活動を始めたからだ。チャン・ウヒョクは2006年、中国進出を宣言してアルバムリリースおよびコンサートなどを計画したが、軍入隊問題で惜しくも保留となったからだ。中国ファンたちは軍服務を終えた後、初の公式活動として中国を訪れたチャン・ウヒョクに熱い声援を送った。

  チャン・ウヒョクは5日「北京流行音楽授賞式」に出席して舞台あいさつおよび祝賀公演を行う予定だ。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 02月 05日 18:43