[芸能] ハン・チェヨン「神様と呼ばれた男」ソン・イルグクと共演





  女優ハン・チェヨンがMBC新週末ドラマ「神様と呼ばれた男」でソン・イルグクと共演することになった。

  「神様と呼ばれた男」の制作会社プランビーピクチャーズは1日、ハン・チェヨンがこのドラマのヒロインのチン・ポベ役にキャスティングされたと明らかにした。ハン・チェヨンがドラマ主演するのはMBC「花火」以来4年ぶり。

  故パク・ポンソン画伯のマンガを原作とした「神様と呼ばれた男」は神の能力を持った男チェ・カンタが世界的な麻薬組職を相手にする戦いを描いたアクションドラマだ。 チェ・カンタ役にはソン・イルグクがすでにキャスティングされている。ハン・チェヨンは社会部記者チン・ポペ役を通じてはつらつとしたボーイッシュな魅力を見せる。

  「宝石ビビンパ」の後続で来月6日から放送される「神様と呼ばれた男」は今月中旬、ハワイロケに向かう。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 02月 03日 01:51