[芸能] チョン・ソクウォンが筋肉を誇示





  俳優のチョン・ソクウォンが男性誌「メンズヘルス」2月号で上半身の筋肉をあらわにし野性的な魅力を誇示した。

  実際に総合武術9段の腕前を持つチョン・ソクウォンは、「メンズヘルス」とのインタビューで、「運動のおかげで夢がかなった」とし、ウェイトトレーニングを「体を彫刻する芸術作業」に例えた。

  チョン・ソクウォンはアクションスリラー映画「けだもの」で主人公のテフン役にキャスティングされた。行方不明になった妹を追跡するこの映画で、激しいアクションを代役なしで披露する。 「けだもの」は下半期の公開を目標に来月クランクインする予定だ。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 01月 26日 22:56