[芸能] Rainがペッカに応援メッセージ「精神力が強いから大丈夫」





  歌手Rainが友人である歌手のペッカ(ペク・ソンヒョン、コヨーテのラッパー)の快癒を祈るメッセージを伝えた。

  Rainは23〜24日、日本の大阪で開かれたツアー公演中にOBS(京仁放送)に出演し「手術したという話を聞いたが、精神力が強い友達だからきっとすぐよくなると信じている。快癒を祈りながら見守っている。頑張れ」と述べた。

  彼はペッカが8時間にわたる大手術を受けたことに対し「病状が悪く、危険だと心配するほどの状態ではないと聞いている。多くの人々が彼の回復を祈っているだけに、健康を取り戻してまたステージに立ってほしいと思う」と明らかにした。

  同い年である2人は15歳のときから一緒に踊りや歌を学び、Rainは最近、ペッカの快癒を望む映像メッセージをホームページを通じて公開し、友情を示した。 またRainの日本ファンもペッカの快癒を祈ってUCCを制作するなどして注目を集めた。

  ペッカは22日、ソウル江南(カンナム)の総合病院で8時間にわたる脳腫瘍の除去手術を受けた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 01月 26日 00:47