[芸能] 「空気人形」ペ・ドゥナ、日本で主演女優賞2冠


   


  ペ・ドゥナが映画「空気人形」で 日本でまた主演女優賞を受ける。

  ペ・ドゥナの所属事務所パルンソンエンターテイメントは14日、「ペ・ドゥナが日本アカデミー主演女優賞に続き、高崎映画祭でも最優秀主演女優賞を受賞する」と明らかにした。

  是枝裕和監督の「空気人形」は昨年、カンヌ映画祭と釜山(プサン)国際映画祭に招待された作品で、空気を注入する人形のぞみ(ペ・ドゥナ)が偶然のきっかけで人間の心を持つことになって繰り広げられる話を描いている。

  高崎映画祭は3月27日から半月間、日本の群馬県で開かれる地域映画祭で、今年で23回目を迎える。 授賞式は映画祭2日目の3月28日に行われる。 「空気人形」は最優秀作品賞、最優秀男女主演賞、最優秀男女助演賞など5部門で受賞する。

  KBS(韓国放送公社)2ドラマ「勉強の神」に出演中のペ・ドゥナは「新しく始まったドラマが好評を受けていることだけでも満足しているが、映画の受賞の話まで聞いて本当にうれしい。今後もっと活発に活動していきたい」と語った。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 01月 15日 18:53