[芸能] 「花男」イ・ミンホがゲイ役?…4月「個人の趣向」出演


   


  俳優のイ・ミンホが4月、テレビドラマに出演する。昨年KBSドラマ「花より男子」以来1年ぶりだ。

  イ・ミンホの所属事務所スタウスは11日「イ・ミンホが4月から放送されるMBC水木ドラマ『個人の趣向』に出演する」と明らかにした。

  ソンヒョンソクプロデューサーが演出する「個人の趣向」は、2007年に出版されたイ・セインの同名小説が原作だ。女性の家にルームメートとして入るためにゲイを装った男と女の同居話が主なストーリーだ。

  イ・ミンホは劇中、すぐれたファッション感覚に潔癖症・自己中心的かつがさつな行動でルームメート女子といがみ合うが、次第に恋に落ちる男ジンホ役を演じる。ドラマ「屋上部屋の猫」「フルハウス」など男女主人公の同居が柱となっている。

  ドラマ関係者は「イ・ミンホは粋なイメージとともに人間的な魅力を持っている。女性たちのファンタジーを満足させると同時に男性の下心を表現するのにぴったりだと判断した」とキャスティングの背景について説明した。

  イ・ミンホは「長くドラマ出演がなく申し訳なかった。良い作品、良い演技を見せたいという欲があった」と「花男」以後の長い空白期間に対して話した。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 01月 12日 22:42