[芸能] ウン・ジウォンの新曲「160」 ‘ルーザー’のための歌が人気


   


  ウン・ジウォンの5thアルバム「プラトニック」の収録曲「160」が人気だ。 「160」は代表曲「サイレン」よりも大きな関心を集めている。

  「160」は、オンライン音楽サイト「Melon」「Mnet」などで、「サイレン」と並んで上位に入った。 「背が高ければ、背が高ければ〜頭、肩、膝、足まで160、山の上に登っても160」という歌詞が興味深い。「160」は身長を意味している。

  ウン・ジウォンとともにKBS(韓国放送公社)2番組「1泊2日」のメンバーで活躍中のイ・スグンが作詞とフィーチャリングをして注目を集めた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 01月 09日 19:00