[芸能] 【グルメ】マッコリブームは私たちに任せて(1)「トゥクタク」


   


  フルーツとマッコリの出会い「トゥクタク」

  若者の街の新村(シンチョン)名物通りに伝統酒マッコリ(濁酒)チェーン店「トゥクタク」が08年9月にオープンした。

  店に入ると、入口からマッコリのボトルが並べられているため、すぐに専門店というのが分かる。 飾り物の一つひとつから伝統が感じられる。特に甕を照明に使っているのは印象的だ。

  「トゥクタク」は20−30代の女性のための空間で、女性が好むカクテル焼酎に着眼して多彩なカクテルマッコリを開発した。 また午後7時までに入店した女性顧客にはカクテルマッコリが無料となる。
  ここのマッコリは無農薬のコメで作られ、悪酔いもせず、飲みやすい。 「トゥクタク」はこうしたヘルシーなマッコリを使ってさまざまなマッコリを開発した。フルーツが入ったカクテルマッコリ、五穀マッコリ、高麗人参マッコリなどはすべて新鮮な材料を使用している。 顧客に信頼を与えるためにオープン厨房になっている。

  営業時間:午後4時−午前5時 
  位置:新村(シンチョン)名物通り「ミンドゥレヨント」を過ぎてジュエリーショップ3階   (上写真) 1.四川式蒸し鶏・野菜1万5000ウォン(約1200円)
2.キウイ・柚・イチゴなどカクテルマッコリ各8000ウォン    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 01月 08日 22:22