[芸能] Super Junior「Sorry、Sorry」、タイ・台湾で1位


   


  人気アイドルグループ・Super Juniorの「Sorry、Sorry」が昨年末、タイ、台湾などの音楽チャートで相次いでトップになり、アジア最高のヒット曲となった。

  「Sorry、Sorry」はタイの音楽専門テレビ・チャンネルVがタイを除いたアジア音楽のリクエスト・ランキングをまとめた「アジアントップ50・2009チャート」で第1位になった。SuperJuniorは07年にも「幸福」で同チャンネルの「トップ100・インターナショナルチャート」でトップを獲得している。

  また「Sorry、Sorry」は台湾のラジオチャンネル・ヒットFMが発表した「2009・100シングルチャート」でもトップになった。同チャートは、09年に台湾でリリースされた曲を対象に、昨年12月7日〜20日、オンライン投票やリクエスト曲、週間チャートの成績を合算しまとめたもの。

  「Sorry、Sorry」はオンライン投票で約25万票という票を獲得した。Super Juniorは09年、韓国内でもゴールデンディスク部門の大賞を受賞し、その人気ぶりを示した。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 01月 06日 20:49