[芸能] リュ・シウォン、「冬のソナタ」のヨン様役を断っていた


俳優リュ・シウォンが、ドラマ「冬のソナタ」でペ・ヨンジュンが演じた役のキャスティングを断っていた事情を打ち明けた。

リュ・シウォンは23日に放送されたMBCテレビ(文化放送)のバラエティー番組「カン・ホドンのスターバトル〜黄金漁場〜」のヒザ打ち道士のコーナー・クリスマス特番で「『冬のソナタ』でペ・ヨンジュンが演じた役は、最初、私にキャスティングの提案があった」とした後「チェ・ジウと共演した『美しき日々』が終わった直後、ユン・ソクホ監督から出演の交渉があった」と公開した。

続いて「ユン監督に“先週までチェ・ジウさんと撮影に臨んでいたので、共演は厳しい”と説明すると、監督から“ジウさんはすでに出演を決めたから…君の言う通りだ”と言われた。その後、ペ・ヨンジュンさんに決まっていた」と話した。

また、同番組の司会者カン・ホドンが、後悔は1%もないかと尋ねると「ない」と答えたが「残念に思って日本へ向かった(進出した)ようだ」と笑顔で答えた。


Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 12月 24日 23:32