[芸能] イ・ジュンギ、韓日中ファンにクリスマス映像プレゼント


   


  タレントのイ・ジュンギがアジアファンにクリスマスのあいさつを伝える。

  イ・ジュンギは最近、MBC(文化放送)水木曜ドラマ「ヒーロー」の撮影で忙しい日々を送っている中、ファンの声援にこたえるためクリスマス映像を制作した。この映像で、赤い手袋をしたイ・ジュンギは中国語と日本語でクリスマスのあいさつをする。

  映像は18−25日、日本公式ファンクラブサイト「SPLENDOR」、中国ポータルサイト「捜狐ドットコム」、韓国公式ファンクラブサイト「空の下のジュンギの世界」とイ・ジュンギのミニホームページで公開される。

  「捜狐ドットコム」はイ・ジュンギに対する中華圏ファンの高い関心を勘案し、「イ・ジュンギ特別ページ」の制作に入った。 特別映像を見て応援のコメントを書き込んだファンには、イ・ジュンギ自作のクリスマスカードが送られる。

  所属事務所のメントエンターテイメントは17日、「イ・ジュンギは連日、深夜まで撮影しているが、空いている時間を利用しながらファンへのプレゼントを準備した。イ・ジュンギの映像を見ながら笑顔で年末を迎えてほしい」と話した。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 12月 18日 19:02