[芸能] 韓流スターの声が詰まったアルバム「縁」リリース


   


  イ・ビョンホン、パク・ヨンハ、クォン・サンウら韓流スターらの声が収録されたコンピレーションアルバム「縁」が先週リリースされた。

  「縁」はドラマと映画で愛されたオリジナルサウンドトラック収録曲を集めたコンピレーションアルバム。特にパク・ヨンハの「初めて出逢った日のように」(ドラマ「オールイン」主題歌)、チ・ジニの「その痛みまでもその悲しみまでも」(「春の日」主題歌)、クォン・サンウの「かなわぬ愛」(映画「青春マルチュク通り」主題歌)など韓流スターの歌が収録された。イ・ビョンホンが97年にリリースした「離縁」「愛する人ができました」と「Tears」も収録された。

  このほかにもイ・スンチョルの「縁」(ドラマ「火の鳥」主題歌)とテヨンの「もしも」(「快刀洪吉童」主題歌)、キム・ボムスの「会いたい」(「天国の階段」主題歌)、ユミの「星」(映画「美女はつらいの」挿入曲)など31曲が3枚のCDに収録された。

  アルバムを製作したKTミュージックは「海外ファンの問い合わせが多く、日本や中国などで韓流のために一役買う商品になると期待されている」と伝えた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 12月 17日 22:23