[芸能] チャン・グンソク、日本で単独ファンミーティング…2千人が熱狂


   


  チャン・グンソクが先月29日に東京・中野サンプラザでファンミーティングを開催した。

  今回のファンミーティングは「2009チャン・グンソクファンミーティング 聞こえますか」と銘打たれ、ラジオの進行をコンセプトに進められた。チャン・グンソクは会場を埋め尽くした2000人のファンの前でラジオDJに扮して近況を伝えながら、映画「梨泰院殺人事件」とドラマ「イケメンですね」を紹介した。

  特に先月13日に「2009クリックユアドリーム全国大学生動画コンテンツ公募展」で銀賞を受賞したニュースをファンに伝え、その映像を公開して拍手を浴びた。

  チャン・グンソクはきらきら光る衣装を着てナム・ジンの「巣」を歌い、違った一面を見せた。また「ベートーベン・ウイルス」「イケメンですね」など出演作の主題歌などを歌った。3時間以上にわたり流暢な日本語を駆使したのも目を引いた。

  チャン・グンソクは「黄真伊」と「快刀洪吉童」「ノンストップ4」など出演作が相次いで日本で放映され人気が急上昇している。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 12月 01日 22:15