[芸能] ジャッキー・チェン、Rainの香港ツアーに登場


  


  11月29日、アジア出身の代表的なワールドスター、ジャッキー・チェンがRainのコンサートに登場した。

  香港最大の会場アジア・ワールド・エキスポ(Asia−World Expo)で行われたRainのコンサート「Legend of Rainism」の2日目、ジャッキー・チェンが突然訪問した。

  花束を手に登場したジャッキー・チェンは、感激するRainに特有の笑顔で応えた後、ひとまず中国語で香港のファンにあいさつの言葉を伝えた。そして「飛行機の時間に遅れるから行かなければいけないが、Rainを励ましたい」という言葉とともにRainをぎゅっと抱きしめた。

 Rainの所属事務所ジェイチューンエンターテインメントは「Rainはジャッキー・チェンの訪問を全く知らずにいた。ジャッキー・チェンが行うイベントに招かれ、出席するなど格別な友情があったが、当日夕方の便に乗る厳しい日程のため、ジャッキー・チェンが会場を訪ねるとは思ってもいなかった」と伝えた。

  ジャッキー・チェンは飛行機の出発を20分後に控えた時点までRainのコンサートを観覧し、わざわざステージに上がって励ました。この日は前日のチョウ・ユンファに続き、台湾の4大スターの一人ジョセフ・チェン、そして中国を代表する歌手チェルシー・チャンらが会場を訪れ、関心を示した。

  28日、29日の両日間にわたる香港ツアーを成功裏に終えたRainは30日、次のツアー先のインドネシア・ジャカルタへ向かう。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 12月 01日 02:24