[芸能] カン・ドンウォンが悪童ヒーローに変身…映画「田禹治」


   


 カン・ドンウォンが悪童ヒーローとして登場する映画「田禹治」の予告編が公開され、関心が集まっている。 映画会社は2つのバージョンの予告編を公開し、広報ポイントにカン・ドンウォンを強調した。

  デビュー当時から「女性よりかわいい男性」と言われたモデル出身のカン・ドンウォンは、この映画に、酒と女、(よく言えば)風流を好む悪童ヒーロー役で出演する。
  「田禹治」は、寃罪をこうむって掛け絵に閉じ込められた朝鮮時代の道士・田禹治(カン・ドンウォン)が、500年が過ぎた2000年代になって封印が解かれ、世間をかき乱す妖怪に立ち向かう話を描いている。「スーパーマン」「スパイダーマン」類の国内初のアクションヒーロー物を標ぼうしている。

  「いかさま師」「犯罪の再構成」で有名なチェ・ドンフン監督の3作目で、キム・ユンソク、イム・スジョン、ユ・ヘジン、ベク・ユンシクらが出演している。 12月23日公開。米映画「アバター」と韓米スクリーン自尊心対決を繰り広げることになる。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 11月 27日 19:33