[芸能] シン・スンフン、バラード1年ぶりリリース


   


シン・スンフンが1年ぶりにミニアルバムをリリースする。

ミニアルバム「Love O'clock」で、昨年リリースしたミニアルバムシリーズ「3waves of unexpected twist」に続く作品だ。 昨年シン・スンフンは前作でアコースティックギターのメロディーが美しい曲を揃えた「ラジオウェーブ」をリリースしている。

シンガーソングライターらしく5曲の収録曲全曲を作曲とプロデュースした。モダンロックなイメージの曲で構成した「ラジオウェーブ」とは違い、今回のアルバムではR&Bスタイルのグルーブなイメージを加えた。

恋を始める前の「希望」、恋に落ちた「ときめき」、愛に「下手で愚かな」姿、別れのときの「捨てなければならないものなど」、長年の別れの後の「さびしさ」まで、愛が行き交うことで感じられる5つの感情が順に描写されている。11月12日、オン−オフライン同時リリースされる。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com  

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 10月 31日 21:39