[芸能] K.Will、新型インフルエンザ完治


   


新型インフルエンザに感染していた歌手K.Will(28、キム・ヒョンス)が完治した。

K.Willは14日、新型インフルエンザという診断を受け、入院して治療を受けてきたが、21日に退院した。 K.Willは「ご心配くださった皆様に感謝したい。健康な姿で新しいアルバム活動に取り組んでいく」と語った。
K.Willの所属事務所側は21日、「完治したという判定を受けたが、当分は家で休んでコンディションの回復に専念する」と明らかにした。

K.Willは11日、レコーディング中に体調不良を訴え、応急室へ向かった。保健当局は「K.Willが先月コンサートのために日本へ行ったが、国内で感染した可能性もある。 詳しい感染経路は把握していない」と明らかにした。

K.Willは新しいアルバム発売を控え、今月テレビ出演を予定していたが、健康異常のためすべてのスケジュールを取り消した。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 10月 22日 01:58