[芸能] SS501のキム・ヒョンジュン、ソロアルバム関連で詐欺被害




人気アイドルグループ・SS501のリーダー、キム・ヒョンジュンがアルバムを制作する過程で詐欺にあっていたことが一歩遅れて分かった。

  10月20日にリリースするミニアルバム「リバース(Rebirth)」で1年7カ月ぶりにカムバックするSS501は、韓国人作曲家による詐欺被害で頭を悩ませた。所属事務所DSPメディアの関係者は「アルバムを制作する際、作曲家による詐欺にあった。収録する過程で頻繁に曲を書きなおし、気になっていたが、外国の有名な曲を密かに盗作したものだった。もちろん新譜に同曲は入っていない」とし「キム・ヒョンジュンの場合、会社の費用が不足し、作曲家に800万ウォンを渡している。リーダーとして良い曲だと判断、自分で費用を負担したのだ」と説明した。





Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 10月 19日 18:49