[芸能] BIGBANGのテヤン、新曲「Where u at」で作曲家デビュー


    


BIGBANGのテヤンが自分の新曲で作曲家デビューする。

テヤンは1年5カ月ぶりに発表する新曲「Where u at」を作曲し、プロデューサーのテディと共同作曲者として名を連ねた。
昨年、初のソロミニアルバム「HOT」でBIGBANGの活動時とは違う姿を見せたテヤンは、今度は作曲にも参加しながら音楽キャリアを築いている。

15日午前11時からオンライン音源サイトで公開された「Where u at」は、世の中のどこかで生きている未来の相棒を想像しながら恋しく思う内容の曲。

所属事務所YGエンターテイメントは「導入部の華麗なシンセサイザーサウンドが耳を引きつける‘Where u at’はテヤンのダンス実力をさらに生かしている」とし「後に発表されるアルバムの序幕を知らせる曲でもある。 テヤンは11月初めデジタルシングル‘ウェディングドレス’を発表する予定」と明らかにした。     Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 10月 16日 02:23