[芸能] 遺骨戻った故チェ・ジンシルさん、1周忌追悼式


   


故チェ・ジンシルさん1周忌追悼式が2日午前、京畿道・揚平郡甲山(キョンギド・ヤンピョングン・カプサン)公園霊園で行われた。

突然の遺骨盗難事件を経験した故人の墓地は、今回の追悼式を契機に新しくなった。 納骨墓が大きくなって顔を刻んだ碑石が設置された。ドラマ「私の人生のスキャンダル」、映画「ミスターマンマ」など故人が出演した作品のポスターを彫った大理石も立てられた。現場には高性能監視カメラが設置されるなど、保安が強化された。

昨年10月2日に死亡したチェ・ジンシルさんの墓地は8月15日、墓が毀損され、遺骨が盗まれた状態で発見され、衝撃を与えた。警察の調査の結果、犯人パク某容疑者が8月4日に犯行に及んでいたことがわかり、遺骨は事件発生22日ぶりにようやく遺族の胸に帰って9月29日に戻された。
この日の追悼式には故人の母チョン・オクスクさんと弟のチェ・ジニョンさん、友人のコメディアン、イ・ヨンジャさんほかファンクラブ会員らが出席した。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 10月 05日 18:51