[芸能] 日本人「ヨン様ルート」をたどる旅へ


   


韓流スター、ペ・ヨンジュンが韓国観光の象徴として大活躍している。彼は30日、東京ドームで行われた「2010〜2012韓国訪問の年」宣布式と「韓国の美をたどる旅」出版記念会に参加した。
これまで彼はドラマや映画など、各種作品を通じて韓流観光客誘致に大きく寄与した。今回は自分の著書を通じて日本ファンに韓国の美を伝える行動に出た。この日のイベントには鳩山由紀夫首相夫人の幸さんと民主党国会議員ら日本政・官界関係者も出席した。

◆「ヨン様は観光大使」=韓国訪問の年宣布式に出席した権哲賢(クォン・チョルヒョン)駐日大使は「この席には大使の職を務める人がもうひとりいる」とペ・ヨンジュンを紹介すると、東京ドームをいっぱいに埋め尽くした5万人が歓呼した。ペ・ヨンジュンは「韓国の美しさを感じる盛りだくさんのプログラムが用意されている。どうぞ韓国を訪問してください」と述べた。

ペ・ヨンジュンはこの日のイベント前に幸さんと10分間ほど会った。幸さんは「韓国訪問の年のイベントを日本で開くことは本当に素晴らしいこと」とし「来月9日、夫と訪韓して李明博大統領と会う計画だ」と明らかにした。 知韓派である幸さんはパク・ヨンハ、イ・ビョンホンら韓流スターの熱烈なファンと知られている。この日の韓国訪問の年宣布式には近藤洋介、松岡広隆衆院議員、韓国では辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)「韓国訪問の年」委員長と李参(イ・チャム)韓国観光公社社長らが出席した。

◆初版、1日で完売=ペ・ヨンジュンが直接韓国各地を歩き回って伝統文化を体験した内容を記した「韓国の美をたどる旅」は発売前から日本韓流ファンの関心を集めてきた。先月28日出版後、3日間で30万冊が売り切れた。
ペ・ヨンジュンの日本広報代理を担当するデジタルアドベンチャーのチョ・アラム代理は「冬のソナタで始まった韓流ブームという要因のほかにもペ・ヨンジュンが直接、韓国文化を体験してファンに紹介したという点が目立ち、より関心を集めているようだ」と述べた。
29日、東京ドームで行われたペ・ヨンジュンの「冬のソナタ」アニメーション制作発表会場を訪れた黒川圭子さん(68)は「今まで5回韓国を訪問したが、テンプルステイと陶芸を含め『韓国の美をたどる旅』に紹介されている地域への訪問や伝統文化を直接体験してみるつもり」と話した。

旅行会社の関連パッケージも近いうちに商品化されるものと見られる。 日本最大の旅行会社であるJTBの関係者は「過去『冬のソナタ』と『宮廷女官チャングムの誓い』など韓流ドラマと映画の主要撮影地が観光商品化されたように、顧客たちが希望する場合、商品化する可能性がある」と話している。  
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 10月 01日 22:21