[芸能] イ・ジュンギ、ファンコンサートにアジアファン2万人


   


俳優イ・ジュンギが台湾コンサートでファンに忘れることができない思い出をプレゼントした。

イ・ジュンギは 26日、台湾台北コンベンションセンター(TICC)で、午後8時30分から行われた「イ・ジュンギ2009ラストファンコンサートイン台北」で3時間30分間、パワフルなステージを見せた。

ファンはイ・ジュンギが一緒に記念写真を撮ってスペシャルDVDパッケージをプレゼントしてもらえるイ・ジュンギ幸運宝くじ・紙飛行機など、多くの異色イベントに幸せそうだった。イ・ジュンギは猫のキャラクターのパジャマを着て「J Style」ダンスを踊るなど、ファンの熱狂的な歓呼を導き出した。

「無条件」パフォーマンスというコーナーで、イ・ジュンギはオーバーサイズのメガネをかけ、光る衣装を着てファンと一緒にダンスをしながら終始、ファンと疏通する姿を見せた。

所属事務所メントエンターテイメントのユ・ジョンミチーム長は「イ・ジュンギがコンサート形式で多様なステージを見せたので、ファンミーティングではないファンコンサートだ。イ・ジュンギが昨年、台湾ファンミーティングを計画していたのに実現できず、インタビューで『来年には必ずする』と約束した。それを守ったものだ」とし「ドラマ準備と重なって、スケジュールがきつかったが、ファンと会おうとする本人の意志が強く、台湾コンサートを実行した」と伝えた。

イ・ジュンギは今年、中国ファンコンサートで1万人、日本では8000人、今回の台湾コンサートで3000人のファンを動員し、いま一度韓流スターの地位を上げた。

イ・ジュンギは11月放送予定のMBC「ヒーロー」でチン・ドヒョク役を演じ、若さあふれる記者に変身する。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 09月 28日 19:42