[芸能] ファン・シネ−オ・ヨンス、ドラマ「姫が帰って来た」で愛争奪戦


   

‘ゴールドミス’と‘アジュンマ(おばさん)’が年下の男性の心を奪うために‘魅力対決’を繰り広げる。

KBS(韓国放送公社)2が14日午後9時55分から放送する新しい月火曜ドラマ「姫が帰って来た」は、友人に初恋を奪われて留学の道に進み華麗にカムバックした‘ゴールドミス’チャン・ゴンシム(ファン・シネ)と、かつて有名なバレリーナだったが今は平凡なアジュンマになったチャ・ドギョン(オ・ヨンス)の愛争奪戦をコミカルに描いたドラマだ。

5年ぶりにドラマに復帰したファン・シネとコミカルな役に挑戦するオ・ヨンスの演技対決が期待を集めている。  これまで主に知的な女性を演じてきた2人は、今回のドラマでこれまでのイメージを覆すような演技に挑戦する。「吹き出してしまってNGが連発し、苦労している」というほどだ。

チャン・ゴンシムとチャ・ドギョンの2人から愛される年下の男性チョ・ヒョンウ役はイ・ジェファン。 タク・ジェフンがチャン・ゴンシムの初恋でチャ・ドギョンの夫ナ・ボンヒ役として登場する。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 09月 14日 22:48