[芸能] 2PMのジェボムが脱退…「メンバーに迷惑かけた」

韓国を侮蔑するコメントで物議をかもしたアイドルグループ「2PM」のメンバー、ジェボムが脱退することになった。

ジェボムは8日午前11時59分、2PMの公式コミュニティーサイトで、「今日付で2PMを脱退します」と明らかにした。 ジェボムは「みんなに大変な迷惑をかけた。特に愛してくれたファンの皆様には本当に申し訳ない」と伝えた。

ジェボムは「2PMのメンバーにも本当に申し訳なく思う。リーダーとして先輩として力になれず、迷惑をかけて出て行くことになった」とし「あまりにも申し訳なくて、舞台から皆様を見ることもできそうない」と述べた。
所属事務所JYP側は「ジェボムの脱退内容は事実」と伝えた。

ジェボムは05年、米ソーシャルネットワーキングサイト「マイスペース」に韓国・韓国人を侮蔑するコメントを書き込んでいたことが明らかになり、物議をかもしていた。ジェボムは7日、ファンサイトに公式謝罪文を載せ、出演中だったMBC(文化放送)番組「日曜日、日曜日の夜に」も降板した。

これを受け、10月に発売予定だった2PMの新アルバムと今後の活動計画は全面修正が避けられなくなった。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 09月 09日 00:24