[芸能] チャン・グンソク、有名作曲家と組んで歌手デビュー


   


チャン・グンソクが「銃を撃たれたように」で有名な作曲家パン・シヒョク氏と組んでデジタルシングルアルバムをリリースする。

代表曲は「ただ惹かれろ」という意味の「ジャスト ドラッグ」(Just drag)で、9月11日ごろ、オンラインで公開される。

チャン・グンソクはパン・シヒョク氏とともに7月末、ソウル江南のスタジオでレコーディングを終えている。ジャンルはエレクトロニックサウンドを加味したダンスミュージック。 テレビでのプロモーション活動はなく、ファンサービスとして企画され、オンラインでのみ音源が公開される予定だ。

今年初め、三星AnycallのハプティックホンCMソング 「タッチホリック」をパン・シヒョク氏と制作したチャン・グンソクは、普段から音楽に高い関心をもっていたことと、パン・シヒョク氏と親しかったことから今回のアルバムが実現した。 パン・シヒョク氏の所属事務所ビックヒットエンターテイメントのチェ・ユジョン理事は7日「多様な音楽を好んで聞くクンソクさんが歌手に劣らない歌唱力をみせている。今後もパン・シヒョクとクンソクさんは多様な音楽的交流を試みる計画」と説明した。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 09月 08日 02:35