[芸能] がん闘病の女優チャン・ジニョンさんが死去


   


胃がんで闘病中だった女優チャン・ジニョンさんが1日、死去した。

チャン・ジニョンさんの所属事務所とチャンさんの治療を担当していたソウル・瑞草区盤浦(ソチョグ・パンポ)のカトリック大学ソウル聖母病院側は1日午後4時30分、公式ブリーフィングで「1日午後4時3分に死去した」と発表した。

ソウル聖母病院VIP病棟に入院中のチャン・ジニョンさんのそばでは、家族と所属事務所の職員、交際中の男性キムさんが見守っていた。

チャン・ジニョンさんは8月5日に米国から帰国した後、病状の好転と悪化を繰り返していたという。最近、状態が深刻に悪化し、ソウル聖母病院に入院して集中治療を受けていた。

昨年9月に胃がんが見つかった後、治療と療養を続けてきたチャン・ジニョンさんは最近、公演を観覧するなど、健康が回復した姿も見せていた。 7月から8月にかけては療養のため米ロサンゼルスで過ごしていた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 09月 02日 18:50