[芸能] 【スターセルフポートレート】キム・ジュン2「日本はとてもおもしろい」


  
▲日本静岡のSBS(静岡放送局)社屋展望台でT−MAXのメンバーたちおよびスタッフと記念撮影。
やっぱり写真撮影のキャリアをちょっとだけもってる僕のポーズがいちばんいい。ミンチョルさんはオーバーアクションを「美徳」だと思っている。  

  

▲ユンファは普段歩く姿にかなり気を使う。優雅でセクシーに歩くというが、よく見れば腰を浮かしているだけである。  

  

▲(左)ミンチョルさんはいたずらっ子だ。日本の広告ポスター女性モデルの動作をまったく同じようにまねしている。かわいらしい表情をしながらも目で誘いかけている…ちょっとまずいぞ。 (右)ミンチョルさんのまねに刺激された僕がトイレの前で非常口の表示板をまねしてみた。かなり似ている。加えて格好いいときたもんだ。  

  

▲日本の静岡公演を前に放送局の取材陣のインタビューを受けた。 前日、静岡県には震度6.5の地震が発生したので、取材陣たちの関心も高かった。地震にも動じずベストを尽くしてコンサートを行う覚悟を明らかにする私たちに「プロ」という賛辞が飛ぶ。  

  

▲コンサートを終えた後、静岡放送局のトークショー番組「イブニングアイ」生放送に出演した。言葉が通じないのでちょっともどかしくはあったが、僕たちを歓待してくれる温かい雰囲気のおかげで楽しく撮影できた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 08月 22日 01:07