[芸能] 【写真】「韓国のロッキー・バルボア」キム・ボム


   


新世代タレントのキム・ボムが格闘技の実力で‘韓国のロッキー・バルボア’という賛辞を受けている。   キム・ボムはSBS(ソウル放送)ドラマ「ドリーム」(演出ペク・スチャン)に異種格闘技選手イ・ジャンソク役で登場し、アクションスターの資質を見せた。少年院出身で偶然に格闘技の潜在力を発見した後、異種格闘技選手の夢を育てる人物。
10日、パンチボールをたたいてスパーリングをする場面の撮影で実力を発揮した。 京畿道一山(キョンギ・イルサン)SBS(ソウル放送)制作センターで行われた撮影で完璧な基本姿勢を見せ、スタッフから「ロッキー・バルボアのようだ」という賛辞を受けた。   キム・ボムが所属するキングコングエンターテイメント側は「4月から異種格闘技選手のイム・チビン氏から指導を受けてきた。本格的に異種格闘技の場面が出てくることになれば、さらに実感あふれる姿を見せることができるだろう」と伝えた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 08月 12日 19:56