[芸能] 米MTV「イ・ビョンホンは最も注目される予備スター」


  


ハリウッドブロックバスター「G.I.ジョー」で最も注目される予備スター(Breakout)にイ・ビョンホンが選ばれた。

米MTVの電子版は7日、「誰が『G.I.ジョー』の予備スターになるか」と題した記事で、「イ・ビョンホンとレイチェル・ニコルズが有力」と報じた。

MTVは「スタートレック」で一躍スターダムにのし上がったクリス・パイン、「ターミネーター4」で注目を集めたサム・ワーシントンなど従来の予備スターを取り上げながら、「G.I.ジョーではイ・ビョンホンとニコルズがこれに該当する」と評価した。

イ・ビョンホンを選んだ理由は彼の潜在力だった。 MTVは「韓国のアクションスターのイ・ビョンホンは、これまでアジア映画には数多く出演してきたが、米国観客に紹介されるのは今回が初めて」とし「イ・ビョンホンは今後多くのことができる俳優になるだろう」と称賛した。

また「ストームシャドウ役に完全に没入し、あざやかな剣術アクションを見せた」とし「ライバルのスネークアイズとの対決構図も映画のストーリーを支える主要なサブプロットを形成している」とし、イ・ビョンホンを高く評価した。

「ニンジャ・アサシン」でハリウッドにデビューするRainとの比較も目を引いた。  MTVは「Rainも『ニンジャ・アサシン』で米国主流舞台に進出している。イ・ビョンホンもこうしたジャンルのアクション映画で主演役割をする力がある」と伝えた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 08月 10日 20:28