[芸能] ドラマ「きらびやかな遺産」 最終回の視聴率は45.2%


   


SBS(ソウル放送)週末ドラマ「きらびやかな遺産」が45.2%の最高視聴率できらびやかに終わった。今年放送されたすべての番組で最も高い視聴率だ。

「きらびやかな遺産」はこの日、勧善懲悪とハッピーエンドの教訓で幕を下ろした。 夢を成し遂げるために留学へ行ったウンソン(ハン・ヒョジュ)がファン(イ・スンギ)と愛を約束して甘いキスをし、チャン社長(バン・ヒョジョン)は数千億ウォンの財産を職員に分けて社会に還元した。

ソンヒ(キム・ミスク)−スンミ(ムン・チェウォン)の母娘は許しを求めて新しい人生を始めるという内容だった。 ありふれた結末だったが、温かい家族愛で感動を伝えた。

ハン・ヒョジュは26日、ミニホームページで「『きらびやかな遺産』で自分の人生をきらびやかに飾ることになった。 終わったことを実感して涙があふれそう。私は幸せ者だ」と感想を明らかにした。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 07月 28日 02:00