[芸能] ペ・ヨンジュンはどこへ? 国内の寺院で執筆中


   


ペ・ヨンジュンが韓国紹介書籍「韓国の美」(仮題)の執筆のため外部と連絡を絶ったまま潜行中だ。 所属事務所にも居場所を知らせず、担当マネジャーと一緒に動きながら詰めの執筆作業に没頭している。最近は携帯電話もつながらない奥地の寺院にいると伝えられている。

ペ・ヨンジュンの所属事務所BOFの関係者は「日本での出版日程が9月に決まり、最後の執筆作業を急いでいる。1年以上かけて取材した韓国に関する内容を総整理する重要な時期であるだけに、外部との連絡を切って執筆に没頭している」と伝えた。

また「どの地域にいるのかは所属事務所側も把握していない。携帯電話がつながらず、ほとんど連絡が取れない状態だ。重要な業務については、同行中のマネジャーが公衆電話を使って連絡してくる」と説明した。

ペ・ヨンジュンは韓国の文化と自然を世界に知らせるという趣旨で昨年から「韓国の美」を執筆している。韓国民族衣装とキムチ・漆細工など伝統文化から映画・コンサートなど現代文化までさまざまな韓国文化を扱う予定だ。 ペ・ヨンジュンは現場に足を運んで体験し、写真も自ら撮影しながら取材に集中してきた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 07月 17日 00:00