[芸能] チョン・ジヒョン、韓国女優として初めてシャネルのオートクチュールショーに


   


トップスターのチョン・ジヒョンが韓国女優としては初めて、パリのオートクチュール・ショーに姿を見せて目を引いた。

チョン・ジヒョンは7月7日、フランス・パリのグラン・パレで開かれたシャネルのオートクチュール・ショーに登場、全世界の報道陣の注目を集めた。 シャネルのクリエーティブディレクター、カール・ラガーフェルドの招待を受けたチョン・ジヒョンは、各国の王族と貴族、フランスのトップ俳優、アンナ・ムグラリスをはじめとする数多くのセレブと席を共にした。

チョン・ジヒョンはシフォンを使ったシャネルのブラックミニドレス姿に、モダンなバングルとクラッチバッグをマッチングさせたファッションを披露。

一方、チョン・ジヒョンはオートクチュールのドレスを着て「ハーパース・バザー・コリア」の創刊13周年を記念するスペシャルカバーと画報の撮影も終えた。 韓国女優として初めてシャネルのオートクチュール・ドレスを着たチョン・ジヒョンの美しい姿は、今月20日に発売されるハーパース・バザー・コリアの8月号で見ることができる。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 07月 14日 19:25