[芸能] パク・ソニョン、外交官と熱愛6年


  


女優のパク・ソニョンが6年間交際している男性は外交官であることがわかった。

数回結婚説が広がったことがあったが、結婚は来年末か再来年になる可能性が高いという。 パク・ソニョンと親しい仲の芸能界関係者は「パク・ソニョンの結婚説が昨年8月に浮上したが、まだ結婚の計画はないと聞いている」と伝えた。続いて、「まだまだ演技に意欲を見せていて、結婚については慎重な姿勢を見せている」と話した。

パク・ソニョンは、03年に知り合いの紹介で出あった男性と6年間交際を続けてきた。 男性は外交通商部に所属する公務員で、03の外交官試験で首席合格した後、同年10月から米ニューヨークの国連本部に派遣、勤めたこともある。当時、パク・ソニョンは太平洋を行き来しながら愛を育んできた。 現在は青瓦台(チョンワデ、大統領府)に派遣され、李明博大統領の通訳を担当しているという。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 07月 14日 01:41