[芸能] 「太陽を飲み込め」スタッフ、新型インフル感染し全員交代へ


   


一部スタッフが新型インフルエンザ患者と判明し、撮影が中断されたSBSテレビのドラマ「太陽を飲み込め」(脚本:チェ・ワンギュ、演出:ユ・チョルヨン)が、スタッフ全員を交代させる措置を取った。

済州島・西帰浦市(チェジュド・ソグィポシ)の某所に隔離された撮影スタッフの代わりに、演出者をはじめ新しいスタッフを構成した。新しいスタッフは11日午後からソン・ユリ、チソンら出演者とともに済州道で撮影を再開した。

米ラスベガスでの撮影を終え、今月2日に帰国した「太陽を飲み込め」チームは、スタッフのうち4人が新型インフルの検査で陽性と判明、6日から撮影を中断していた。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 07月 13日 22:12