[芸能] WonderGirls、2万人の観客にお披露目


  


Wonder Girlsが米国のステージで“Nobody”を熱唱して好評を博している。

Wonder Girlsは27日(米現地時間)、米国オレゴン州ポートランドのローズガーデンで行われたジョナス・ブラザーズの全米ツアーコンサートにオープニングゲストとして出演した。

この日、Wonder Girlsは“Nobody”と“Tell me”の英語バージョンを歌い、2万人の観客たちに大きな拍手を浴びた。 所属事務所であるJYPエンターテイメント側は、29日「米国正式デビューのステージを終えた後、ジョナスグループの代表であると同時にジョナス・ブラザーズの父であるキャビン・ジョナス氏とWonder Girlsが対面した。 キャビン・ジョナス氏が『完璧な歌と振付だ』として称賛した」と明らかにした。

続いて所属事務所側は、「観客だけではなくジョナス・ブラザーズのメンバーであるジョナスも、リハーサルで“Nobody”の踊りと歌をまねた」とし、「コンサート後に開いたファンミーティングでサインと写真の要請があった」と伝えた。

Wonder Girlsはソンミとソヒが高校をやめて米国での活動にオールインしている。 ジョナス・ブラザーズの全米ツアーに同伴するWonder Girlsは、年末まで北米13都市を回る予定だ。 これに先立ちWonder Girlsは、27日“Nobody”の英語バージョンをデジタルシングルでリリースした。    
Copyrights(C) 中央日報 Joins.com

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2009年 06月 30日 22:40